企業情報

茶園では、茨城県から県内2例目となる功労賞をいただきました。当園のお茶が、パリ万国博覧会(1900年)に出品されたこともあります。お茶づくりは自園、自製、自販に取り組み、自園の徹底した茶園の管理はもちろん、契約茶農家と連携しながら品種、肥料、適採時期など研究を重ね、品質向上に努めております。また、土づくりには地元産の有機堆肥も使用し、地場産資源の循環に貢献しています。自製は、丁寧なお茶づくりをモットーに、昔ながらの手摘みや機械化による効率的な適採をしています。

職人の熟練した技と、製造工程での徹底した水分管理、温度管理で感覚と数値を融合させたお茶づくりをしています。その結果、平成26年の第54回茨城県茶業振興共進会(お茶の品評会)で、当園のお茶が普通煎茶の部、深むし茶の部とも1等のダブル受賞をしました。自販は、お茶は嗜好品の観点からお客様の好みや要望を伺い、提案する形でも販売しています。当園では会長、社長ともに日本茶インストラクターの資格を取得し、「煎茶楽塾」の経営や、お茶の滝れ方教室などを開催し、お茶の販売だけでなくお茶の文化も提供しています。「のどが乾けば水を飲み、心が渇けばお茶を喫む」を心髄に、日本茶を通じた心豊かな暮らしの機会を提供したいと考えています。

吉成俊光
  • (株)吉成圏 代表取締役会長 煎茶楽塾塾長
  • 日本茶インストラクター協会 元茨城県支部長
  • 茨城県茶生産者組合連合会 元会長
  • 奥久慈茶業組合 元組合長
会社概要 社名 株式会社吉成園
代表者 代表取締役 吉成弘輝
所在地 本社 〒319-3543 茨城県久慈郡大子町左貰855
電話番号 TEL.0295-78-0121(代)
設立
  • 茶業創業 明治43年(西暦1910年)
  • 法人化 株式会社設立 昭和52年(西暦1977年)
資本金 1,000万円
従業員数 7名(役員を含む)
茶園等経営概要 茶園経営面積 自園茶園 85a/契約農家20戸約60ha
製茶施設 荒茶工場60K 1ライン/仕上げ工場・商品出荷場 1棟
冷蔵倉庫 2棟
直営支店 1店
業務概要都

自園、自製、自販

緑茶の卸、小売業
・日本最北の茶産地「奥久慈茶」の製造と販売
・お茶園からご家庭へお茶の産地直送・通信販売

煎茶楽塾の経営(茶の効用、滝れ方教室)
塾長吉成俊光(日本茶インストラクター)吉成弘輝(日本茶インストラクター)